地域の先生方へ

地域医療連携室のご紹介

患者様の立場にたって、きめの細かい連携をとれるよう努めます

地域医療室の役割

地域の医療機関や様々な保健・福祉サービス機関との連携の窓口として、患者さまに切れ目のない医療・看護・介護サービスが提供できるよう支援・調整することです

地域医療連携室の業務内容

前方支援業務(病病・病診連携)
  1. 紹介患者の診察・検査の予約内容
  2. 地域医療機関との連絡調整
  3. 紹介患者様に対する紹介元医療機関への経過及び結果報告を確実にするための管理
  4. 他医療機関への逆紹介(診療予約申込み)
  5. 「かかりつけ医」の紹介
  6. その他広報活動
後方支援業務(医療総合相談)
  1. 退院支援(在宅療養、後方病院転院、施設入所など)
  2. 介護保険、福祉制度に関する相談
  3. 在宅療養、病診連携、病病連携の調整
  4. 関係機関相談担当者からの連絡窓口
  5. その他の介護相談