求職者の方へ

川西市立総合医療センター 令和4年9月 開院予定!!

川西市では、アクセスのよい市中心部に川西市立総合医療センターの整備を進めています。

市立川西病院は、この開院にあわせて川西市立総合医療センターに移行します。
川西市立総合医療センターは、地域の核となって高度な医療を担う急性期病院であり、より多くの診療科や最先端の整備に囲まれた抜群の環境下で初期研修の最終ステージに臨むことができます。

病床数

405床

想定患者数

入院:約370人/日 外来:約900人/日

診療科目

28診療科(予定)

内科、総合診療科、循環器内科、腎臓内科、消化器内科、糖尿病・内分泌内科、血液内科、外科、呼吸器外科、乳腺外科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、形成外科、神経内科、精神科、脳神経外科、麻酔科、産婦人科、小児科、泌尿器科、緩和ケア科、放射線科、病理診断科、救急科

センター化構想

12センター(予定)

循環器センター、消化器センター、脳卒中センター、周産期センター、乳腺センター、糖尿病・生活習慣病センター、腎センター、救急センター、オンコロジーセンター(仮称)、内視鏡センター、リハビリテーションセンター、患者支援センター

プログラムについて

現在の市立川西病院で実施しているプログラムをベースに、より充実する環境・設備を活かせるプログラムを考案中です。

新病院:川西市立総合医療センター


新病院:川西市立総合医療センター